Hand Drive
Weld Product: Weldがご提案する福祉車両
 ◆モータースポーツをもっと楽しむために◆
WELD HCDM(ハンディキャップドリフターミーティング) YouTube
当社Weldではモータースポーツをより多くの人が自由に楽しめる環境作りをコンセプトに手動装置付き福祉車両の製作を手がけております。オートマチックトランスミッション車両ではスポーツ車両本来の醍醐味でもあるマニュアルトランスミッション車両のシフト操作をそのままに、操れるドライビングをもっと多くの人に体感して頂ける様に車両製作をしております。この手動装置であるシンクロシステムを搭載させたマニュアルミッション車両は、システムの切り替えによってオートクラッチモードそして通常のクラッチ操作が出来るノーマルモードの切り替えが簡単に可能ですので、下肢障害を持った方だけでなく健常者の方のドライブが可能なシステムになっています。またマニュアルミッション車両にお乗りの方でオートクラッチシステムを導入したい方にもお勧めのシステムです。

自動車はあくまで移動手段・・・そんな解釈ではもったいない、もっと身近に楽しめるものであって欲しい。
これからはひとつのライフスタイルとして、車は自己表現そして活躍の場として
現在ご使用のお車や以前所有していたスポーツカーへの搭載も可能です。オートマッチック車両では無く、やは りマニュアル車に乗りたい!そしてマニュアルトランスミッション車両のシフト操作、これは他には無い独特の感覚ですね。そんな夢を実現します。今まで移動 手段でしかなかった車が自分を表現する車に!諦めていたスポーツカーにも乗れるシステムがこの手動装置なのです。これからライフスタイルとして、もっと車 を身近に考え、そして楽しみながら活躍できる車を手にする事が可能になるのではないでしょうか。
◆システムに関して◆

●操作性のシンプルさ
手動装置の操作性はいたってEasy。各所のセンサー類によって細かくコンピューター管理されるので、発進から加速、シフトチェンジに至る一連の動作では、シンプル且つスムーズな走りが可能です。センサーによってシフトチェンジの動作を感知し、あとはギアを入れてシフトアップしていくのみ。シフトダウンの場合も同様の操作によって、確実なクラッチコントロールが可能です。

●信頼と安全性
システム本体はヨーロッパを中心に世界で活用されているシステムを採用しています。このシステムはフランス・イタリアを初めとしたヨーロッパ、そして北米の主要メーカーの純正指定も受けおり、各国の厳しい基準や安全性をクリアしている信頼のおけるトップブランドです。

●システムの特徴
精密な制御と、すべてのMT車に取り付けられることです。ストリートでは気を使うチューニング車両をノーマル車のように操ることができてしまったり、MT車の設定しかないスポーツカーを簡単にドライブできるということ。AT車にはないフルパワーとダイレクトなフィーリングをお手軽に楽しむことができてしまうのです。通常の操作に戻したいときは、スイッチひとつで瞬時にシステムを解除することができます。さらに一歩踏み込んだ応用として、クラッチ操作のタイミングがドライビングスタイルやエンジン特性に合わせて精密な調整ができる点を利用して、シフトタイムを0.1秒でも詰めたい競技車両への搭載も考えられるのです。

●システムのユニークな点
前述の通りハンディキャップを持った人だけのものではないという点です。システムのON/OFFにより通常のクラッチ操作も可能な利便性を持っています。中でもMT車のEASYドライブ化装置、と位置付けられるオートマチッククラッチシステムは、ストリートやスポーツ走行での可能性が広がります。操作はシフトレバーを動かせば電子制御システムによってクラッチが切れ、アクセルをONにするだけでスムーズな半クラッチでつながるという単純なものです。

◆操作に関して◆
●プッシュタイプアクセルリングおよびブレーキバー
三菱ランサーエボリューション ホンダS2000
オリジナルのステアリングに装着が可能で、両手でステアリング操作およびアクセル操作をする事が出来、適切な運転姿勢を保持する事が可能です。ステアリングコラム下部に設置されたブレーキバーには停止中のブレーキロック機構が装備されます。
*装置の仕様によりステアリングを交換する場合が御座います。
*エアバッグ装着車の自動車保険について、搭乗者保険料が割引になっている場合は、契約内容を変更する必要が御座います。

●オートマチッククラッチ

シフトノブに取り付けられたセンサー 機能を残存させる全てのペダル類
通常左足で行うクラッチの操作を自動化します。システムが車速、アクセル(ON/OFF)の情報をもとに基本的なクラッチの作動を行い、M/T車のイージードライブを可能にします。動力源として、電気式モーターやインテークマニホールドからの負圧を利用して、クラッチの作動を行います。シフトノブに内蔵のセンサーによって、ノブが握られるとそれを感知してクラッチが切れ、一方つなぐ動作はアクセルリングを押し込んでいけば自動的につながります。また、単純にシステム本体のスイッチをOFFにする事で、通常の方法で車両を運転することが可能です。
※オートマチッククラッチは障害者だけでなく健常者のイージドライブ化の為に使用する事も可能です。

◆ライフスタイルの確立◆
唯一のバリアフリーと言われるモータースポーツシーンにおいて、車両選択がぐっと広がります。今までオートマチック車両だけと考えられてきた手動装置が、マニュアルミッションのみしか設定のない様なスポーツカーやチューニングカーにおいて当然ながら対応が可能です。お好みの車両をチューニングベースとして考える事、そして製作していく事が出来るのです。
今まで移動手段として考えられなかった車が、このシステムを導入する事によって車両選択の自由度を大きく広げ、一躍あなたの活躍の場となるでしょう。街乗りからサーキット走行、そしてレース参戦まで活動のシーンは無限大です。そして何よりもマニュアルミッション車両をドライブする楽しさ、そして歓びが一番なのではないでしょうか。
当社ではあなたのライフスタイルをサポートします。


◆当社ファクトリーでの取付けに関して◆
当社ファクトリーでは様々な取付施工実績が御座います。熟練のスタッフが蓄積されたノウハウと共に、お客様と車両に合わせた取り付けを行なっております。また取付け以外においてもチューニングのカスタマイズが可能です。
・信頼の実績 ・熟練のスタッフ ・蓄積されたノウハウ、様々なアイデアと技術でお客様の車両を仕上げます。
クリック頂くと取付施工例がご覧頂けます。(別ウィンドウにて開きます。)

◆装置に関するお問い合わせ◆

手動装置システム取付けに関する詳しいご質問やお問い合わせはお気軽にお問い合わせ下さい。
ホーム 会社概要 事業概要 |お問い合わせフォーム| 地図・アクセス 通信販売表記| 
Copyright 2015 Weld Technique Factory Co. All Right Reserved.